• 金属表面処理事業
  • 機能性樹脂事業
  • 環境事業
  • CS事業

金属上の鉛フリー金めっき剥離剤

金属上の鉛フリー金めっき剥離剤

TOP > 事業紹介 > 金属表面処理事業 > 剥離剤 > 金属上の鉛フリー金めっき剥離剤

剥離剤

カタログダウンロードはこちらPDF

金属上の鉛フリー金めっき剥離剤 AUリムーバー

素地に影響を与えず金めっきのみを剥離 AUリムーバー

金めっき剥離剤AUリムーバーは、鉛を含まない(鉛フリー)環境対応型の剥離液です。AUリムーバーは金めっきに作用する製品のため、下地に影響を与えることなく、効率よく金めっきを剥がします。

金属上の鉛フリー金めっき剥離剤 AUリムーバー

銀めっき上に施された金めっきの剥離処理(比較写真)

*銅素地に銀めっき下地処理をして金めっきを施した部品を、AUリムーバーに3分間浸漬、剥離処理。

処理前

銀めっき上に施された金めっきの剥離処理前

処理後

銀めっき上に施された金めっきの剥離処理後

処理前

銀めっき上に施された金めっきの剥離処理前

処理後

銀めっき上に施された金めっきの剥離処理後

金属上の鉛フリー金めっき剥離剤
AUリムーバー の特徴

素地金属への影響はほぼ0値

素地金属への影響はほぼ0値に近く、素地金属をほとんど侵すことがありません。対応素地金属は、ニッケル・ニッケル合金・すず合金・銅・銅合金・鉄です。

5分間で約7μmの金めっきを剥がす

55℃に加温したAUリムーバーで処理した場合、5分間で約7μmの金めっきを剥離します。

金属上の鉛フリー金めっき剥離剤 AUリムーバー 剥離膜厚データ
金めっき剥離剤AUリムーバー剥離膜厚データ
処理条件
温度:55℃
方法:浸漬・撹拌
処理槽:ステンレス・ポリプロピレン
建浴材料:AUリムーバー、シアン化ナトリウム、温水

*こちらは実測値であり、規定値ではありません。

AUリムーバー (金属上の鉛フリー金めっき剥離剤)

性状 淡黄色の粉末
該当法令・規制 消防法危険物第5類
使用方法 温度:50~60℃
建浴:AUリムーバー(50g/L)にシアン化ナトリウム(10g/L)を撹拌溶解
*撹拌・揺動が必要
*金濃度40g/Lまで処理可能
設備・機械 耐熱塩化ビニル製などの処理槽を使用
排気装置の設置
廃液処理

〔シアン化ナトリウム併用前の粉末〕
廃液:都道府県知事の許可を受けた産業廃棄物処理業者に委託
もしくは、希釈→中和→沈殿物を濾過
水洗水:水質汚濁法に従い処理
スラッジ:産業廃棄物として処理

〔シアン化ナトリウム併用後の処理液〕
廃液:都道府県知事の許可を受けた産業廃棄物処理業者に委託
もしくは、通常のシアン化物の処理方法・酸化沈殿法で処理
*金が多量に含まれる場合は、金の回収が必要

注意事項 ・作業場の近くに酸類を置かないでください
・使用時は、必ず保護眼鏡・保護手袋などの適切な保護具を着用
・保管時は、必ず密栓をして直射日光を避け、換気のよい冷暗所に保管

 詳しくはカタログ をご覧ください。

お問い合わせ