TOP > 事業紹介 > 環境事業 > 金属回収連携技術

環境事業

金属回収連携技術Business

リサイクル部会連携ページ

循環型社会への貢献

産業活動になくてはならない化学薬品。様々な恩恵を授けてくれますが、これらの製品も最終的には産業廃棄物となり、環境へ負荷を与えてしまうことも事実です。

「自然を守り、美しい海や川を次世代の子供たちに残していきたい」
そのような想いから私たちは『リサイクル部会』を立ち上げ、各社の保有技術を活かした資源再生技術の開発に取り組んでいます。リサイクル部会とは当社を含め、株式会社イボキン様など国内各地の金属回収技術を保有する中小企業がチームとなり、技術を活かして開発を進めているリサイクル推進チームです。

株式会社イボキン様と新たな資源の創出へ取り組んでいます

新たな資源の創出,佐々木化学薬品,イボキン,小型家電リサイクル  

  

  

  

「リサイクル技術(株式会社イボキン様保有技術)」と「薬品再生技術(当社保有技術)」を融合し、使用できなくなった電子機器などから資源を創出する取り組みを進めています。

株式会社イボキン様

廃棄物のリサイクル技術

廃棄物を回収し、新たな資源を作り出す再生資源製造。

解体事業、環境事業、金属事業、ELV事業、エコ事業の5つの事業を中心に資源をリサイクルしています。

「小型家電リサイクル法再資源化事業者」に認定されている企業です。

ホームページ: 株式会社イボキン様

 

小型家電リサイクル法とは、小型家電に含まれる有用な金属や希少金属の再資源化、有害金属の適切な処分を目的に制定された法令です。
詳しくは当ホームページ「法令のハテナ 小型家電リサイクル法」にて解説しています。

    

佐々木化学薬品株式会社

薬品再生技術

金属表面処理の開発・製造販売。

薬品再生技術、金属回収技術を開発し、資源のリサイクルに取り組んでいます。 

ホームページ: 環境事業

お問い合わせ

  • 075-581-9141
  • skc500@sasaki-c.co.jp

カタログ DOWNLOAD

佐々木化学薬品株式会社の強み

佐々木化学のコンテンツ

写真:開発者

佐々木化学薬品の製品はこうして生まれた!

お客様の声

お客様の声

お客様をインタビュー形式でご紹介しています。

  • よくある質問
  • 採用情報
  • メディア掲載
佐々木化学薬品株式会社の強み
  • 化学のコトバ
  • 化学のハテナ
  • 法令のハテナ

海外試薬お取り寄せサイトあすLab,輸入試薬

当社運営サイト『あすLab』へリンクします。